採用情報

職場紹介・従業員インタビュー

従業員インタビュー 2016年入社 / プロパティ部城南市民プール 清水 勇一郎

従業員インタビュー 
2016年入社 / プロパティ部城南市民プール 清水 勇一郎

―お仕事の内容を教えてください。

城南市民プールの建物運営・維持管理業務を行っています。来場されるお客様への応対や、プールを安全にご利用していただくための監視業務が主にはなりますが、その他にイベントの実施なども行っています。

―当社を選んだ理由(入社のきっかけ)は何ですか?

子どもの頃に城南市民プールを利用したことがあり、その時のスタッフの雰囲気がとても良かった記憶があります。そうした職場で働いてみたいと思い、応募したことがきっかけです。

―お仕事に慣れるまでにどれぐらいかかりましたか?

書類の作成などの事務作業も含めて、おおよそ4~5ヵ月ぐらいで慣れることが出来ました。先輩方はみんな優しく教えてくださったので、不安もなく、すぐに職場に溶け込めました。

―お仕事でどんな時に「やりがい」を感じますか?

お客様から笑顔で「ありがとう」と言われた時です。また、よくご利用いただいているお客様から色々と話しかけていただくこともあり、とても励みになっています。

―お仕事で気を付けているところはありますか?

公共施設のため、来館される方の年齢層が非常に幅広く、皆様に喜ばれるような応対を心がけています。また、安全面には特に気を遣っており、お客様が安心してご利用いただける施設作りを目指しています。

―お仕事で大変なところはありますか?

プールということもあって、夏期期間中は来場されるお客様がとても多く、嬉しい反面、とても慌ただしくなります。そのような中でも、お客様に喜んでいただけるよう、スタッフ同士で連携しながら、業務にあたっています。

―職場の雰囲気について教えてください?

若いスタッフが多い職場で、スタッフ同士の仲が良く、和気あいあいとした雰囲気の良い職場です。初めての方や短期で働いてみたい方も、すぐに溶け込める職場だと思います。

―今後の目標を教えてください

日常的な業務をこなすだけではなく、お客様とのコミュニケーションをさらに深め、お客様に寄り添った応対をしていきたいです。また、お客様に安心してご利用いただけるよう、安全講習等も積極的に受講していこうと思っています。

―上司の方から一言

彼はいつも前向きで、私に色々な改善提案をしてくれるので、大変信頼しています。まだ入社歴は浅いですが、すぐに職場に溶け込んでおり、これからの成長がとても楽しみです。

採用情報

職場紹介・先輩社員
インタビュー

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら