採用情報

職場紹介・従業員インタビュー

従業員インタビュー 2001年入社 / 大手門事業所警備係 山下 浩平

従業員インタビュー 
2001年入社 / 大手門事業所警備係 
山下 浩平

―お仕事の内容を教えてください。

大手門地区の警備責任者として8物件を管理しています。お客様への窓口としての役割や、従業員の皆さんの管理を主に行っています。

―当社を選んだ理由(入社のきっかけ)は何ですか?

中途採用で入社したのですが、正義感あふれる警備業務に魅力を感じたことがきっかけです。また、西鉄グループの企業として安心感があり、永く働いていける職場だと思ったからです。

―お仕事に慣れるまでにどれぐらいかかりましたか?

日常業務に関しては、3ヶ月ぐらいで慣れることが出来ました。研修制度はとても充実していますし、配属後もしばらくは先輩が付き添って熱心に教えてくれましたので、大変心強かったです。

―お仕事でどんな時に「やりがい」を感じますか?

警備責任者として、お客様に安心・快適を提供するために現場警備員へ指導を行う機会もあります。そうした際に、その方が一生懸命指導に応えてくれて、改善につながった時は達成感を感じます。

―お仕事で気を付けているところはありますか?

施設を利用者される全ての方が、我々にとってお客様であることを肝に銘じるようにしています。また施設の安心・安全を守る警備員として、丁寧な応対を基本としながら、厳格な態度も忘れないようにしています。

―お仕事で大変なところはありますか?

お客様に安心・安全を提供するため、侵入・火災警報対応や、不審者・不審物の早期発見には細心の注意を払う必要があります。また、緊急時にきちんとした対応が出来るようになるためには、日頃の訓練が大切だと思っています。品質の向上に終わりはないので、常に取り組み続ける大変さはありますが、やりがいのある仕事なので頑張っていきたいです。

―職場の雰囲気について教えてください

活気あふれる働きやすい職場環境が第一と考え、報告・連絡・相談を徹底しています。とても風通しが良く、上下関係なく、コミュニケーションが活発です。また、70代以上の方や、女性の方も元気に活躍されている働きやすい職場だと思います。

―今後の目標を教えてください

皆さんに末永く働いていただける職場であり続けるために、絶えず改善を行って、従業員を大切にしていきたいです。また、これからもお客様に安心・安全を提供し、お客様の信頼に応えていきます。

―上司の方から一言

山下さんが担当している職場はほとんどの方が彼よりも年上ですが、常日頃コミュニケーションを大事にし、職場の品質に対する意識を高めようと熱心に指導してくれています。また決断力・指導力についても目を見張る部分が多く、尚一層磨きをかけていってもらいたいと思っています。

採用情報

職場紹介・先輩社員
インタビュー

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら